2024年度 第3期定期利用の申込みについて

AichiSR 2024年度 第3期定期利用の申込みについて

現在の利用募集の一覧は、こちら


2024.7.11 更新

 

2024年度より、利用料を改定しました詳細は こちら

あいちSRユーザ登録は こちら  WEB申込み手続きの説明資料


 ご利用にあたっては、あいちシンクロトロン光センター利用要綱、設置規程を遵守してください。

AichiSRのご利用について、全般的な情報はこちらを確認してください。

 

定期利用申込の概要

   日 程 等
募集対象 通常利用 及び 測定代行 はマイページより事前相談が必要です。
申込対象期間
2024年 8月1日(木)~2024年 9月27日(金)
申込期間
定期募集期間:2024年 7月 1日(月) 10時~2024年 7月 2日(火) 12時まで
随時募集:2024年7月11日より受付けます。
利用日の決定と通知
(利用承認書の発送)
定期募集分は2024年 7月19日(金)までに利用日を決定し、通知します。
随時申込み分は順次通知します。
◉ 利用日の調整及び決定は、当センターで行います。
◉ 決定した利用日は、メールにて利用承認書をお送りして通知します。
◉ 利用承認書送付後のキャンセルはできません。
 

利用を受け付けるビームライン

BL 名 称         備 考                
 BL1N2  軟X線XAFS・光電子分光 Ⅱ    
 利用可
 BL2S1  単結晶X線回折(名古屋大学)  利用可
 BL5S1  硬X線XAFSⅠ
 利用可
 BL5S2  粉末X線回折
 利用可
 BL6N1  軟X線XAFS・光電子分光 Ⅰ
 利用可
 BL7U  真空紫外・軟X線分光
 利用可
 BL8S1  薄膜X線回折             利用可
 BL8S2  X線トポグラフィ・X線CT
 利用可
 BL8S3  広角・小角X線散乱
 利用可
 BL11S2  硬X線XAFS Ⅱ
 利用可(8/1~20 利用不可)

※ ビームラインの詳細はこちらをご覧ください。

 

  • 【BL5S1,BL11S2】 硬X線XAFSのビームラインは2本あります。ビームラインの概要をご確認いただき、希望のビームラインを選択してください。どちらのビームラインでもよい場合は、「BL5S1もしくはBL11S2」を選択してください。

  

利用申込手続き及び利用料金 

申込対象期間

2024年8月1日(木) から 2024年9月27日(金) まで 

※ 詳細は運転スケジュールをご覧ください。
 表中の橙色部分が利用可能となります。

 

申込期間

定期利用申込期間:2024年 7月 1日(月) 10時 から 7月2日(火) 12時まで
随時利用申込:2024年7月11日より受付けます。

 

提出書類 (使用するビームラインごとに作成)

通常利用:各BLの実験条件ファイルをダウンロードし、必要事項を記入の上PDFに変換しWEB申込みの利用申込ページよりアップロードしてください。持ち込み試料のSDSファイルもPDFに変換しアップロードしてください。SDSのファイル名は実験条件ファイルに記載した番号と一致するように作成してください。

測定代行:先に事前相談をおこなってください。代行の実施内容の確認ができましたら、担当コーディネータより実施内容確認書番号を発行します。代行の申込みには実施内容確認書番号が必要です。他、測定代行用の試料ファイルをダウンロードし、必要事項を記入の上PDFに変換してWEB申込みの測定代行申込みページよりアップロードしてください。試料のSDSファイルも同様にPDFでアップロードしてください。

※今期よりSDSファイルのアップロード項目が必須となりました。安全と判断される物質に関してもSDSもしくは安全の審査が可能な説明文章を作成頂きPDF化してアップロードしてください。

様式のダウンロード

  

利用申込方法

 

申込みには、ユーザ登録が必要です。

利用申込の受付が完了しましたら、自動で受け付け完了メールが送付されます。 

 

● 利用申込者、利用責任者及び利用者連絡先の取り扱いについて
ユーザ登録いだいた連絡先につきましては、当センターが利用促進のために実施する各種事業のご案内の他、利用者のご意見・ご要望を伺うアンケート調査に使用する場合がございます。

 

利用日の決定と通知

利用シフト数(代行の場合は利用時間)の決定は、原則先着順で行います。
利用日の調整・決定は、当センターで行います。
定期利用申込期間に受け付けた利用申込は、2024年7月19日(金)までに利用日を決定し、通知します(利用承認書の送付)。

 

※随時利用申込

定期利用募集期間終了後、空きのあるビームラインに対して随時利用申込に切り替え、受け付けを再開します。
随時利用申込は、利用日を先に仮押さえしてください。
空き状況については、通常利用、測定代行ともにメールもしくはお電話でコーディネータまでお問い合わせください。仮押さえが優先されます。
仮押さえ期間は、1週間です。期間内に利用申込みを完了してください。申込みフォームに仮押さえした日を必ず記入してください。利用申込み受け付け後、利用承認書を送付します。また、仮押さえ期間内であっても利用日の平日4日前までに利用申込み手続きを完了してください。

 

放射線業務従事者登録の申請

通常利用の場合利用者は、2024年度放射線業務従事者登録全員必要です。

放射線業務従事者の管理上、利用者は全員ユーザー登録が必要です。

「(放)様式第5 放射線業務従事者登録申請書兼放射線業務従事者承認書」を提出(紙面提出)してください。

 様式ダウンロード

 

※ あいちシンクロトロン光センターでは、ユーザー向け放射線業務従事者教育訓練に関するeラーニング講習(新規・再教育)を開催しています。

※ 2024年度より、施設教育(30分)がe-ラーニングで事前受講可能になりました。

詳細および申込みはこちらをご覧ください。

 

利用料金(2024年度) 

2024年度より、利用料を改定しました。
※「公共等利用」 については、成果公開を前提としていますので、実験番号ごとに 実験終了日から50日以内に成果報告書(様式第4)をマイページより提出してください。

 

 

利用料の支払い

利用後、センターから請求書を発行します。請求書発行日の翌月末日までに利用料をお支払いください。

支払の際は、お振込み時の振込人名称に、必ず請求書右上に記載されている 請求書番号の下4桁の数字 も続けてご記入(入力)をお願いいたします。入力できない場合は、支払

お振込の際の手数料につきましては、お客様のご負担でお願いいたします。

注)BL2S1(名古屋大学ビームライン)の利用料は、名古屋大学から請求書が発行されます。

 

成果報告書の提出(公共等利用の場合)

公共等利用枠でご利用いただいた場合、実験番号ごとに実験終了日から50日以内に成果報告書をマイページより提出(アップロード)してください。

成果報告書の様式はこちらよりダウンロードしてください。

 

ビームラインのご利用について

詳細及び注意事項について記載されていますので、申込みの前に「BLのご利用について」を必ずご確認ください。

  

問い合わせ先

住 所: 〒489-0965 愛知県瀬戸市南山口町250番3
担 当: あいちシンクロトロン光センター 産業利用コーディネータ
 TEL: 0561-76-8330
E-mail: aichisr@aichisr.jp